佐世保市のひなた動物病院 ひなた動物病院

2020.04.17

緊急事態宣言を受けての対応について

罫線

みなさまこんにちは。
4/17に全国へ緊急事態宣言が出されました。
当院も宣言を受けいろいろと対応を変更させていただきます。

みなさまのご協力が必要です。
ご理解の程よろしくお願いします。

まずは、予防についてです。
ただ今の時期、フィラリア予防・狂犬病予防が始まっていますが
狂犬病予防の注射・混合ワクチンの注射は
極力延期をして頂くようお願いします。
コロナウイルスが終息後、お注射を打ちに来院してください。
フィラリアの予防は毎年血液検査後にお薬を出していましたが
今回は血液検査をせずにお薬をお出しします。

次に継続治療をされてる方についてです。
継続治療中で、症状に変化のない方は
獣医師の診察無しで内服のみお渡しをしようと思います。
症状の悪化などがあれば診療をさせていただきます。
オーナー様自身の判断が難しければ、お電話などでご相談ください。

診察なしでのフィラリア予防や内服の処方
予防の延期に関しましては
患者様に不利益が生じる可能性もありますので
上記方法は強制ではありません。
当然フィラリア検査、各種予防接種をご希望の方は遠慮なくお申し付けください。

<4/18から当院での受付方法が変わります>
対面治療をされる方はかならずマスク着用で院してください。
受付を済まされてから問診票を取り、車でご記入、待機をお願いします。
順番が来ましたらお電話でお声掛けします。
カウンセリングルームにて問診票と動物をお預かりし、
ペットのみ診察室にて診療をいたします。
オーナー様はカウンセリングルームでお待ちいただきます。

診療方法が大きく変わり
みなさまにはご不便をおかけしますが
ご理解とご協力をお願いいたします。
対面での治療を必要とする方のみ来院して頂く事で
人同士の接触を減らし、コロナウイルス感染拡大防止に努めたいと思います。